U800のよしなしごと|アウトドアブログ

アウトドアで生活を豊かに。

【伊勢志摩パールロード】海岸線ツーリングは景色の代償にキツすぎる

(11月半ばの話です)

以前はよく輪行旅で行っていた伊勢。

しかし、なぜか行けていなかった「伊勢志摩パールロード」を走ろうという案を、ラバッジョで洗車された愛車を眺めているうちに思いつきました。

www.yoshinashigoto.com

 

よく一緒に走る4人グループに話を持ちかけました。

返答をくれたのは1人でした。

 

 

 

 

 

え?

まずは3時間の輪行から

7時半ごろ、JR大阪駅で集合。環状線で鶴橋に向かい、近鉄に乗り換えるのが鉄板ルートです。

朝方の近鉄は混んでいて、ビンディングシューズによる不自然な立脚が開幕から徐々に脚の体力を奪っていきます。そろそろ本当にSPDシューズ導入を考えないとなあ…

奈良に入ると座れるようになり、一安心。早起きによる眠気からひと眠りしつつ、無事に10時前、宇治山田に到着しました。

f:id:youlin2011:20201229230921j:plain

赤福!

パパッと輪行解除。サドルに「オルトリーブ」サドルバッグのアタッチメントがつきっぱです。今までは逐一外していましたが、めんどくさい&ネジが舐めだしたので、つけっぱに。アレ、プラスねじじゃなくて六角にしておいたほうがいいような気がするんですが…

今回はハンドルバーマウントにGoPro9を付けているため、帰った後に車載動画を楽しむことができました。
「SuperView」にすると意外にスピード感があって、迫力満点でした!

f:id:youlin2011:20201229230918j:plain

 

「赤福ぜんざい」からの…

伊勢と言えば「赤福」でしょう。子供のころから大好きで、1人で1箱食べていたことも。たぶんいつか糖尿病に苦しむと思います。

 

本店などでは、春夏は「赤福氷」、秋冬は「赤福ぜんざい」と期間限定のメニューがあります。
ここでも迷わず注文。赤福らしい濃厚さを残したこのぜんざい、いつ食べても最高です。500円だったか?
f:id:youlin2011:20201229230907j:plain

食後は、せっかくならということで伊勢神宮に参拝することに。
下の川はいつも立ち寄りますが、心が洗われるような景色で本当に好き。川にはアユが泳いでいて…こんな景色をいつまでも残したいものですね。

f:id:youlin2011:20201229231641j:plain

もちろん、参道はほとんど砂利道なので、クリートがゴリゴリに削られたことは言うまでもありません。寛大な心で。

SPDシューズほちい

いざ実走

メインイベントを終わらせたら、いよいよ実走。ルートは事前に引き、レザインに転送させていたので、迷うことはありません。道をミスったらメンヘラのごとくうるさいのもご愛敬です、知らんけど

まずは夫婦岩。2つの岩の間にしめ縄が引いてあるアレです。

f:id:youlin2011:20201229232506j:plain

f:id:youlin2011:20201229232521j:plain

どうやら、岩に最接近するには課金が必要みたい。協議の結果、「夫婦岩ガチ勢じゃない」という結論に達し引き返しました。

 

その後はパールロード出発点の鳥羽までひたすらペダリング。
走っていて思ったんですが、道脇に赤福の看板が無限のようにあるんですね。さっき食べたからゆるして…

いつの間にか始まったパンチャー向けコース

なんというか、パールロードは「いつの間にか」始まってる感が凄かった。

走っていると、関西ではあまり通ることのない橋が。この感じ、どこかで…と思ったら地元広島の「とびしま海道」でした。似てる似てる。

f:id:youlin2011:20201229232950j:plain

f:id:youlin2011:20201229233231j:plain

とびしま海道のライドルポは☟

パールロードはさすが海岸線沿いの道なだけあって、アップダウンの多いこと。少し登ったと思えば下り、また登り、下り、登り…の繰り返しで、距離がなかなか稼げません。

実際、今回の行程はせいぜい60キロなのですが、もうかなりヘトヘト。完全にパンチャー向けコースです。

 

ただ景色は格別!

f:id:youlin2011:20201229233722j:plain

f:id:youlin2011:20201229233217j:plain

神戸では見られない太平洋。何もないからこそ空や海の広さを感じられる気がするし、瀬戸内にはない良さがあると思う。

 

日帰りでここまで遊べるって考えると、なかなかワクワクしません?


ゴールは「賢島」

この「鳥羽展望台」が今回コースの最高地点なので、あとは下るだけ…

 

とはならず、その後もアップダウンに苦しめられますが…なんとかゴールの「賢島」に到着。ここで数年前にサミットが開かれたようで、記念館が駅に併設されていました。

f:id:youlin2011:20201229234227j:plain

賢島は伊勢志摩の奥の奥にありますが、近鉄の特急を使えばスピーディに帰宅できます。ここが課金時、ということで迷わず買いました。

 

あと、後日調べてもヒットしなかったんですが…賢島って冬でも蚊がかなりいるんですか?

輪行の組み立て中、かなり刺されました…

しかも蚊のサイズがバカでかくて、肌は露出していないのに、タイツの厚みを突き破って血を吸いやがるのです。これには本当に困った。

確かに賢島は比較的南に位置しているからか少し温暖な気もしましたが、11月に蚊がいるっても珍しいうえ、通常の蚊よりデカいとは…誰か詳しい人、教えてくれませんかね?

 

おしまい