ユウのよしなしごと|アウトドアブログ

適度なアウトドアで生活を豊かに。

ぶらり京都散歩【石黒香舗・にほひ袋】

スポンサーリンク

関西でのコロナ禍が落ち着いてきたので、久しぶりに京都に行ってきました。

おそらく昨年12月ぶり?

 

今年の梅雨はあまり雨が降りませんね。おかげでジメジメせずに助かってます。

 

まずは阪急に乗って河原町まで。

「京都河原町」に駅名が変わっていました。2019年10月からのようです。

f:id:youlin2011:20200703162101j:plain

逆の川辺にはやっぱりカップルがきっしり。チクショオ…

 

f:id:youlin2011:20200703162158j:plain

f:id:youlin2011:20200703162228j:plain

まずは到着が昼頃なのもあって、一条寺へラーメンを食べに叡電に乗りました。

叡山電鉄は「まんがタイムきらら」とタイアップしてるようで、アニメキャラの看板がちらほら。

電車にもNewGameのワッペンが貼られています。

 

f:id:youlin2011:20200703162440j:plain

昨年6月ぶりの来店。さてさて…

 ここの二郎はブタがめちゃくちゃ大きくてお得です。ラーメン780円、九条ネギ60円。

 

お腹いっぱいになったので、腹ごなしに四条まで歩くことに。

ログを取っていたので後から気付いたんですが、8キロもありました…

f:id:youlin2011:20200703164142j:plain



 

叡山電鉄の始発駅である出町柳駅付近には「鴨川デルタ」という川の分岐があります。

 ここは最近ツイッターでバズった浪漫革命「あんなつぁ」のロケ地でもあります。

意外にも公開日は昨年10月のようです。ネットではいつバズるか分かりませんね。

これは大学1年生の主人公と大学4年生のラブストーリーなのですが、彼女は次年度から東京に就職のため京都を離れてしまうという切ないもの。

時系列で映像が進んでいるように見えて、意外と入り混じっているという考察もあり、そのあたりをよく注視しながら見ても面白いです。

女性慣れしていない主人公が夏が終わったあとどのように行動しているかは視聴者の想像に任されていますが、もしかしたら男らしく交際を切っているかもしれませんね。

 

川辺に座りこのMVを観て、2人の心境を想像するのが楽しかったです。

 

次なる目的地を目指し、再び歩き出します。

三条からは街並みに入り、京都らしい風景を楽しみました。

f:id:youlin2011:20200703164043j:plain

 

3つ目の目的地は「石黒香舗」です。

f:id:youlin2011:20200703164259j:plain

ここは「にほひ袋」を専門で扱う唯一の店らしいです。

にほひ袋とはなんぞや?といいますと、天然香木を粉にしたものを入れた袋で、主に着物の匂い付けや防虫剤として使われたそうです。

僕は昨年冬に着物を楽天でレンタルした際、「にほひ袋」と書かれた紙袋が同封されたのに気づき、その匂いにかなり魅了されました。

「これ単体だけでも欲しい」と思いネットを調べると、この店が出てきたというわけです。

 

にほひ袋の香りは

・白壇(ビャクダン)

・並香

・特製香

・ジャ香入極上香

の4種類があるらしく、今回はビャクダン(中)と特製香(小)の2つを買いました。

f:id:youlin2011:20200703170033j:plain

ビャクダンは布団の枕元に、特製香はワードローブやカバンのなかに入れて使っています。

匂いの持つ力はすごくて、眠りが良くなるし、朝に着替えるときに香って気分が上がります。このこじんまりした巾着袋もカワイイ。

 

2個で2000円くらいでしたが、買ってよかったなあと思います。1年くらいで匂いが弱まるそうですが、また店に持ち込むか郵送すれば粉を入れ替えてくれるそう。

何より接客がめちゃくちゃ丁寧で驚きました。僕みたいな若造に(笑)

 

いい買い物が出来たところで、阪急に戻り家路に就くことに。

やはり京都は行くたびに新しい発見があって面白いなと思います。

 

また、北京都とは全く文化が違うなという発見も。こちらもぜひご覧ください。