ユウのよしなしごと|アウトドアブログ

アウトドアで生活を豊かに。

極寒!冬季しまなみツーリング② 実走編(1日目)

スポンサーリンク

さてさて、いよいよ実走編。

 

船内のアナウンスにより7時半ごろ起床。

 

着替えなどの準備を済ませ、8時20分ごろ新居浜港に到着!

 

例によって例のごとく送迎用車で脱出。

 

 ここから輪行を解除し、JR新居浜駅へ。予讃線で、今治市波止浜(はしはま)駅までワープします。

 

そう。輪行を解除して、ちょっと走って、すぐ輪行

こいついつも輪行してんな。

 

 まあ、自走してもよかったんですけど、40キロくらいあるんですよね。

そんなにがつがつ走るメンバーでもなかったので、贅沢することに。

 

 

f:id:youlin2011:20190103000906j:plain

新居浜にはかつて別子銅山という鉱山があり、現在の住友化学の祖となりました。

確かに、街中から急激に山岳地帯になる景色は圧巻!

 

f:id:youlin2011:20190103001015j:plain

愛媛来たら、みかん食べねば。(あまりおいしくなかった)

 

f:id:youlin2011:20190103001119j:plain

 

無事に波止浜駅へとうちゃこ。

無人駅ですが、さすがしまなみ海道最寄りの駅、サイクルラックが構内にあります。

 

さて、ここらですでに11時。意外に時間を食ってしまった…

いよいよ、しまなみ海道ツーリングスタート!

 

僕はしまなみへもう数回来たことがありますが、愛媛側から走るのは今回が初めてです。

f:id:youlin2011:20190103001246j:plain

天気も良く、最高のツーリング日和。天気さえ良ければ自転車乗りはもう何も要らない(大嘘)

今回は宿を生口島で取ったので、この日は冗談抜きで40キロほどしか走らない。

ゆったり走れます。冬のライドはこんな感じが良いよなあ。

 

1つ目の来島海峡大橋は全長が4キロもあります。

そして途中に馬島という離島?があり、この橋からエレベーターで降りることができます。

今回は時間に余裕があるので降りてみました。

何もなかったけど!!!

f:id:youlin2011:20190103001614j:plain

 

f:id:youlin2011:20190103002010j:plain

橋だけで絵になる。

 

f:id:youlin2011:20190103002229j:plain

大島に着いた時点でもうお昼時。

道の駅でお昼にしました。

僕は鯛めしをチョイス。美味しすぎるんだよなあ…

 

大島って長い…

伯方島は本当に一瞬…

f:id:youlin2011:20190103002413j:plain

6人で行動するのってなかなかないから楽しい。

 

f:id:youlin2011:20190103002659j:plain

そして今回の装備はこんな感じ。

大きな装備としてはサドルバッグのみ。輪行袋はダウンチューブ下に。

1泊2日なら本当にこれで十分。 多分これで入りきらないのら持っていき過ぎ(男子なら)。

 

搭載量は2.7Lです。8Lとかもっとたくさん入るサドルバッグもあるけど、紐で固定するタイプよりこっちのアタッチメントでがっちり固定するタイプの方が、ダンシングしたときグワングワンしなくていいと思う。

 

ウェアは、

〈トップス〉

モンベルの長袖インナー

・半袖ジャージ

モンベルのウィンドブレーカー

youlin2011.hatenadiary.jp

モンベルのウルトラライトダウン

〈ボトムス〉

・タイツ

・裏起毛タイツ

・シューズカバー 

 

こんな感じ。

シューズカバーはこの時期必須ですね。

友達曰く冬はビブタイツがお腹があったかくて良いらしいです。高いけど!

あとグローブも必須ですよね。高いけど!

 

冬用の自転車アパレルは値が張るのがネックですね。あまり乗らないのに…

 

f:id:youlin2011:20190103004705j:plain

 

f:id:youlin2011:20190103004911j:plain

大三島多々羅大橋の前にはこんなのも。これは初めて寄った。

シルバースポークは光に当たるとギラリと光るので好き。

ママチャリみたいなんて言わないで…

 

f:id:youlin2011:20190103005158j:plain



 

f:id:youlin2011:20190103005132j:plain

夕暮れのしまなみ、エモい。

 

さて、生口島の宿には日が暮れるまでに着きました。

民宿一休というトコロ。

1泊2食付きで、海鮮鍋、刺身など、地魚をふんだんに使ったご飯が美味しかったです!お腹いっぱいになりました。

 

ご飯を食べた後は意外と疲れていたのか、9時前にはもうおやすみ。

明日の天気が午後から崩れるということでちょっと不安でしたが、1日目はとても満足できる内容のライドでした。

 

最終回である2日目編に続きます。